ブログ・コラム

WEBサイトリニューアルにおすすめの時期

2024.02.09

メイン画像

はじめに

WEBサイト(以下、ホームページ)には“おすすめの時期“があることを知っていますか?会社でホームページのリニューアルが決まると進め方や公開時期などで悩まれる担当者の方も多いのではないでしょうか。

今回はネットフォレスト三上WEBプロデューサー兼ディレクターが、ホームページ制作おすすめの時期とその理由についてお話します。

この記事を読むことで…

  • 一般的なホームページ制作のスケジュール感とタスクがわかる

  • おすすめの時期と、その時期に制作会社に依頼するメリットがわかる

ホームページ制作のスケジュールとお客様側のタスク

本題に入る前に、一般的なホームページ制作のスケジュール感についてお話したいと思います。当社にご相談いただくお客様の場合、制作会社選定から始まり納品まで、おおむね6か月程度かかるケースが多いです。
以下はよくあるスケジュール感です。

制作会社選定 3か月

  • 社内検討    1か月
  • 制作会社からの提案・見積り    1か月
  • 社内検討・発注    1か月

ホームページ制作 3か月

  • 要件定義 1か月
  • デザイン・コーディング 1.5か月
  • 確認・修正・公開 0.5か月
  • 検収・納品
  • 運用保守契約

※例えば、1月から着手すれば6月頃の納品となります。
※ホームページの規模や要件、お客様のご要望によりスケジュールは様々です。

また、意外とお客様側にもタスクが多くあることにも注目です。
以下お客様側の主なタスクです。

お客様側の主なタスク

  • ホームページ制作の目的、目標の整理
  • ホームページ制作会社の選定、提案依頼
    →提案の取りまとめ
  • 制作会社選定・決定
  • 素材選定・確認
    →掲載する文章や写真の用意、確認
  • 制作物の確認

特に注意してほしいのは、制作会社からの提案の取りまとめのところです。 制作会社により書式も見積もバラバラ、アピールする指標もバラバラ。それを比較するのって意外と大変です。思いのほか時間がかかります。

ホームページ制作におすすめの時期

前提のお話が済んだところで、いよいよおすすめの時期についてお話したいと思います。
私がおすすめするのは1~3月に制作会社選定をスタートさせ、6~9月に公開するスケジュールです。ホームページの制作会社は年度末(2月~3月)が繫忙期のケースが多く、この時期を”外す”スケジュールで依頼することで得られるメリットがあり、おすすめなのです。

”おすすめ時期”に依頼するメリット

スケジュール

先ずはスケジュールです。既にお話したとおり、お客様側のタスクで「社内確認」が必要な場面が多く、より上位者の確認が必要になれば時間もかかります。そのスケジュールを確保できるというのが、最初のメリットです。逆にここがタイトなスケジュールになると、余計な調整が増え、お客様側の負担は増すことになります。ホームページ制作にかぎらず、社内確認をしっかりやるルールがある企業は特に注意が必要です 。

効果を年度内に得やすい

これはあまり語られないメリットなのですが、その年度の予算でホームページ制作、その効果を年度内に確認できるのは、実はメリットなのです。例えばホームページ制作の目的が「ホームページ経由での問合せ獲得による売上アップ」だとしましょう。そして、仮に6月納品・公開でホームページを制作できた場合、7月~3月まで、ホームページ制作に費用をかけた効果を確認することができるのです。そうすると、次年度予算も検討しやすくなるので、計画も立てやすくなります。

年度末のタスクを減らせる

これは隠れた運用負担軽減のメリットです。ホームページの運用というのは、その仕様にもよりますが、保守の契約更新やツールのライセンス更新などは地味に手間がかかります。これらの手続きを行うタイミングは、ホームページが納品時期になるので、繁忙期(年度末)に重なってしまうと、ただでさえ忙しい時期にタスクを重ねてしまうことになります。時期を選べるのであれば、比較的余裕のある時期に処理したいのではないでしょうか。

その他

スケジュールに余裕が持てることで、制作会社が余裕をもって確実にタスクをこなしてくれることは、お客様側にもメリットであることは言うまでもありません。

まとめ

今回のポイントをまとめますと、開始タイミングと、上期(4月~9月)での納品です。開始タイミングは、来年度の設備投資予算が決まった段階で着手するのがベスト。(例えば3月決算の会社であれば、1~3月に決まることが多いのではないでしょうか。)

早く動き始めれば、その分良い制作会社選定ができる可能性も高まります。また、このスケジュール感は、もちろん別の時期にも適用が可能ですが、先述したとおり、制作会社は1~3月が繁忙期であるケースが多いので、年度内までに公開を目指す場合は、少し早めに制作会社選定を終えないと制作会社によっては間に合わないケースもあるので注意が必要です。

この記事を見て下さった方は、ホームページ制作のおすすめの時期について、少しでもメリットを共有できたことと思います。そんなメリットを弊社と共有していただける素敵なご担当者の方へ、今年度だけの特別なサービスをご用意しました。

【特別サービス】

この記事を読んで、2024年4月までに弊社へホームページ制作のご相談をいただいたお客様には、お見積りの際に下記のいずれかをサービスさせていただきます!

  • WAFサービスの初期費用無料(税込価格¥107,800~¥217,800

  • Movable Typeライセンス購入費無料(ソフトウエア版)(税込価格¥99,000)

ホームページ制作 連絡先


045-548-5548
担当:三上

書いた人のアイコン・画像

WRITER

キャンプ・釣り・多肉植物大好き

三上

読んでいただありがとうございま。また次の記事でお会いしましょう。