横浜のデータセンター・ハウジング - ネットフォレスト インターネットデータセンター

1Uハウジング・クラウド型WAF・脆弱性診断・データセンターのことならネットフォレスト

Service Menu サービスメニュー

NetStable(侵入検知・防御システム)

NetStable とは

NetStableは、ネットワークを流れる全ての通信をリアルタイムに監視し、不正な通信を検出・遮断する優れた侵入検知・防御システム(IPS)です。

既存のネットワークに差し込む形で設置できるので導入し易く、設定や管理もWebブラウザで簡単に行えるので、専任のシステム管理者がいない中小企業の情報漏えい・標的型攻撃対策に最適な製品です。

NetStable(侵入検知・防御システム)の概要

NetStable(侵入検知・防御システム)の概要

情報漏えい・標的型攻撃に対するセキュリティ強化

  • ウイルス対策ソフトがあるのにウイルスに感染してしまった。
  • セキュリティ対策は何をしたら良いかよくわからない。
  • 持込(私物)パソコンのネットワーク接続が簡単にできてしまう。
  • インターネットは誰もが自由に見に行ける。
  • パソコンの動作が以前にくらべて最近遅くなったと感じる。
  • 「インターネットに直接つながっていないから安心」はホント?
ファイアウォールがチェックするのは、『荷物(情報)の送り主と宛先 (ヘッダ)』だけです。宛先が正しければ『不審物(攻撃・ウイルスなど)』も通過させてしまいます。
ウイルス対策ソフトは万能ではありません。日々、新たに登場するウイルスは 発見・防御が難しく、万一、感染した場合にはそれを検出できないだけではなく、社内・外に次々と感染を広げる恐れがあります。

情報漏えい・標的型攻撃に対するセキュリティ強化漏えい・標的型攻撃に対するセキュリティ強化には、不正な通信の検出・遮断対策が有効です!

NetStable の4つの特徴

 

ウイルス対策ソフトやファイアウォールでは対応できない外部からの不正な通信を強力に防御します。

NetStable の4つの特徴

 

外部からの攻撃を防ぐだけでなく、社内からの不正な通信をしっかりブロックし外部への情報漏えいを防ぎます。

NetStable の4つの特徴

 

いつ、どのような通信が、どこから、どこに対して、行われているかをリアルタイムで表示します。通信記録の管理や正確な状況把握を実現します。

NetStable の4つの特徴

 

初期設定のままでも十分に機能し、管理もWebブラウザで簡単に行えます。分からないことがあれば電話・メールでメーカーが直接サポートします。

NetStable の4つの特徴

シンプル構成・かんたん導入でインターネットからの脅威に対応!

NetStable シンプル構成・かんたん導入でインターネットからの脅威に対応

導入までの流れ

NetStable 導入までの流れ

NetStable 製品仕様(NetStable MC57SL、NetStable MC80SL、NetStable MC200SLH)

形状 デスクトップ型 HTTPスループット 約70Mbps
メモリ 4GB IPSシグネチャ 2300種類以上
通信インターフェース 10/100/1000Mbps×3ポート ログ保存件数 最大5,000,000件
寸法(幅・奥行き・高さ) 210mm×144mm×44mm 管理システム(ユーザインタフェース) Web Based GUI(日本語)
消費電力 最大40W レポーティング機能 標準搭載 PDF出力可能
入力電圧/周波数 100-240V/50-60Hz 動作方式 ブリッジ型
動作温度 0°C-40°C 故障時バイパス機能
形状 デスクトップ型 HTTPスループット 約400Mbps
メモリ 4GB IPSシグネチャ 2300種類以上
通信インターフェース 10/100/1000Mbps×5ポート ログ保存件数 最大5,000,000件
寸法(幅・奥行き・高さ) 231.6mm×174.3mm×44mm 管理システム(ユーザインタフェース) Web Based GUI(日本語)
消費電力 最大40W レポーティング機能 標準搭載 PDF出力可能
入力電圧/周波数 100-240V/50-60Hz 動作方式 ブリッジ型
動作温度 0°C-40°C 故障時バイパス機能
形状 1Uラックマウント型 HTTPスループット 約500Mbps
メモリ 4GB IPSシグネチャ 2300種類以上
通信インターフェース 10/100/1000Mbps×3ポート
シリアルポート(RJ-Type)×1
ログ保存件数 最大6,000,000件
寸法(幅・奥行き・高さ) 430mm×393mm×44mm 管理システム(ユーザインタフェース) Web Based GUI(日本語)
消費電力 最大270W レポーティング機能 標準搭載 PDF出力可能
入力電圧/周波数 90-264V/47-63Hz 動作方式 ブリッジ型
動作温度 0°C-45°C 故障時バイパス機能

製品価格

■費用

項目 内容 料金
MC57SL 5年間の電話・メールによるサポート※1、シグネチャ・ファームウェア自動更新、故障時の機器無償交換※2を行います。 1,100,000円
MC80SL 1,900,000円
MC200SLH 5,000,000円
初期設置・導入作業 初期設定を行ったNetStableを御社ネットワークへ導入し、動作確認まで実施します。※3 100,000円
  • 1 サポートは製造元が行います。
  • 2 訪問作業や機器交換作業(再設定含む)は別途費用が必要です。
  • 3 個別の要件定義が必要な場合は別途御見積もりいたします。

■オプション

項目 内容 料金
レポート作成サービス(1回) NetStableに保存されているログを抽出・送付していただくことで、ベンダーの専門エンジニアが解析・作成したレポート(PDF)を提出いたします。 150,000円

WEBセキュリティ診断(脆弱性診断)サービスのお問い合わせはこちら

NetStable(侵入検知・防御システム)詳細資料(チラシ)はここからダウンロードできます

チラシダウンロード